愛の温度あらすじネタバレの最終回!結末で愛は選択or運命どっち?

「愛の温度」(韓国ドラマ)最終回のあらすじ・ネタバレが気になりませんか?

運命の出会いから5年経ち、ようやく付き合い始めたヒョンスとジョンソンの年の差カップル。二人はどのようなラストを迎えたのでしょうか?

ジョンウが本気になった事でぎくしゃくする三角関係はどのような結末になったのでしょう。ハッピーエンディングになったのか気になります。

今回は愛の温度の最終回のあらすじ・ネタバレを紹介したいと思います。

二人の愛の結末やラストどのようなエンディングを迎えたのかまとめてあります。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「愛の温度」最終回のあらすじ


韓国ドラマ「愛の温度」最終回のあらすじをネタバレなしでご紹介します。

指輪を持ってジョンソンに会いに行ったヒョンスは、その指輪と引き換えに指輪を返してほしいと話す。ジョンソンはヒョンスにもらった指輪をはめてみるものの指輪が入らず、何としてもはめると躍起になる。そんなジョンソンが愛らしくて思わず抱きしめるヒョンス。ヒョンスの家におかずを持ってきたミナは、ヒョンスの意思を尊重すると言ってくれる。ヨンミは生花店を経営したいと話すが自信がなくて揺れている。ヒョンスはいろんなケースを並べながらコンセプトが大事だとヒントを与える。ヒョンスからアドバイスをもらったヨンミはヒョンスに手伝ってほしいと頼む。ジョンウはグッドスープに足を運び、記事を書くことを口実に料金を払わない記者を呼び出して取引を持ちかける。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000778/

やっと決心したヒョンス、しかも女性から指輪を準備するなんてかっこいい女性を描いていますね。

しかもハマらず必死になるジョンソンはなんてかわいいんでしょう。さすが年下キラーです。

そしてなんだかんだいってもこのドラマの一番はジョンウですね。

影の大黒柱でちょっとかわいそうな役なんですが、大好きな2人のために頑張る素敵男子です。

果たしてヒョンス、ジョンソンそしてジョンウはどのような決断をするのでしょうか。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「愛の温度」最終回の内容をネタバレ


韓国ドラマ「愛の温度」の最終回の内容をネタバレありでご紹介します。

ヒョンスとジョンソン

ヒョンスは以前、ジョンソンから結婚を意味する指輪をもらっていた。

しかし、その時は素直に受け取る事ができなかった。

ジョンソンの言葉を思い出す。

「一回断った女は怖い。なぜならもう一度断るから」

ヒョンスは指輪を準備していた。自分の親指にピッタリなサイズは運命の相手だという迷信がある。

「この前渡してもらった指輪と交換して。指輪の意味わかる?」

ジョンソンの薬指には少しサイズが小さかったが、必死にはめる姿を愛おしく見つめるヒョンス。

ジョンソンは実家に立ち寄ったら10年前のジョンソンからの荷物を受け取る。

それは男女がダンスをしているオルゴールだった。

あの頃公園で踊った2人のように。

そして家族と友人だけでささやかな結婚式をする。

出会いから6年後に愛を実らせるのであった。

結婚は選択と考える女性と結婚は運命と考える男性の結末。

ジョンソンと母ヨンミ

ジョンソンの母であるヨンミはなにをやっても中途半端。

そんな母を心配はしているが、つい辛く当たってしまうジョンソン。

そんな彼女の才能を知っていたヒョンスはジョンソンに提案する。

「生花店をやらせたら?とてもセンスがいい。それにあなたもお義母さんも自立する時期じゃない?」

「いつも騙されてしまい失敗ばかりするから事業はさせない」というジョンソン。

「安全な取引先があるじゃない。グットスープのお花いつもきれいよ」

お店を初め、生きがいを見つけた母と応援をするジョンソンだった。

ホンアとウォンジュン

ヒョンスとホンアのドラマがヒットした記念にみんなでグットスープで祝賀会を開く。

ウォンジュンに話しかけられないホンアが一人トイレで泣いていた。

ウォンジュンへの気持ちが立ち切れずどうしようもないと。

ヒョンスはホンアに「自分でどうするかは知ってるでしょ?」とアドバイスする。

ホンアはウォンジュンに正直に自分の気持ちを告白をした。

「元気だった?」「元気じゃなかった。あなたがいなかったから」

ウォンジュンはもちろんホンアから来るのを待っていたのだった。

 

2人の気持ちが強く、邪魔(ジェウクさんごめん)がはいっても問題なかったですね。

でもヒョンスの母の入院の時は一瞬私も同じですが、気持ちが揺らぎました(汗)

なんといっても私のベストシーンは、

「おれの一番好きな男と、一番好きな女」

と紹介するシーンですね。

大人になって言われると余計に嬉しくなります!

スポンサーリンク

韓国ドラマ「愛の温度」最終回のラスト結末エンディングはどうなる?


韓国ドラマ「愛の温度」最終回のラスト結末エンディングはどのように描かれていたのでしょうか。

「愛の温度」最終回の結末

ジョンウの本気を出したことで2人の関係に一気に加速がつきましたね。

一時は「2人は別れるのか?!」とやきもきしましたが、なんとか修復をして本当に良かったです。

最終的にはヒョンスはドラマ作家として、ジョンソンは一流シェフとして活躍しました。

そして2人らしい結婚式もあげ、ハッピーエンドでよかったです。

なんといってもこのドラマのキーマンはジョンウだと思います。

なんて男らしい!なんて素敵男子なんでしょう。

一見、冷たい性格にみえてとても義理深い。仕事の上司としても完璧ですね。

本当は応援をしてあげたかったのですが、ジョンソンの愛が素晴らしかったです。

個人的に好きなシーンはヒョンスがジョンウの会社で契約更新の話をするシーン。

2人の関係性がよくわかるシーンだと思います。

スポンサーリンク

愛の温度あらすじネタバレの最終回!結末で愛は選択or運命どっち?まとめ


韓国ドラマ「愛の温度」あらすじ・ネタバレの最終回の結末まとめはいかがでしたでしょうか。

ラストは主人公の二人の純愛が実ってよかったですね。6年という長い月日がた経っても変わらず愛を貫き、最高のエンディングだったのではないでしょうか。

このドラマは重要な場面で白黒に映像が切り替わる特徴があります。

おそらく作家さんが一番伝えたい場面なのでしょうかね。

「愛にも適温がある。熱くても冷たくてもダメ。」という事かしら。

実はソ・ヒョンジンとヤン・セジョンはドクターキムサブで共演になります。

あの頃も思いましたが、ヤン・セジョンの役どころが結構好きです。

今回もヒョンスを一途に思い続ける姿が萌えですね。

年上の女性にすごくモテる要素をたくさん持っているので今後の作品も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA